イーエデュケーションズ札幌テスティングセンター

TOEFL/TOEIC SW

会場環境【こじんまりとした試験会場】

BoothImgBoothImg

人数が少ない場合には、ブースのみ、通常は、試験教室+ブースでの試験実施となります。

発話を伴うTOEFL/TOEIC SWでは、試験教室もMAXで16名と少なめですので、解答に集中できそうです。
また、音が気になる方のために、試験で使うヘッドセットより、さらに強力な防音効果のイヤープラグ(耳栓)も販売しています(1組100円)

受検者数が多くないので、試験開始までも、スムーズに対応。
スタッフは、日本人ですが、日常英会話レベルの英語力を持っています。

TOEFL試験手続き

試験の日程・手続きの詳細は、こちらをクリック

申し込みが直前(1週間前)になると、受験料が高くなりますから、早目のお手続きを

本人確認書類が限定的ですので、きちんと確認をお願いします。

一番間違いの無いのが、パスポートです。それ以外はここを確認

TOEIC SW試験手続き

TOEIC SW:Speaking &Writing 試験会場です。受験の詳細は、こちらをクリック
概ね、月に一回 日曜日の実施となっています。実施日1週間前まで(空席がある場合に限る)受付となっているようです。

 

「開始時間厳守の試験」ですので、くれぐれも遅れないようにお越しください。

  • 午前の実施:9:15〜9:30
  • 午後の実施:13:15〜13:30

持ち物:公的に自己を証明する有効期限内の写真付の本人確認書類

  • パスポート
  • 国内発行の運転免許証
  • 国内発行の学生証
  • 国内発行の社員証
  • 住民基本台帳カード
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

ホーム RSS購読 サイトマップ